大宮駅

IMG_0809
IMG_0808
IMG_0806
IMG_0807
PlayPause
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

大宮東口バイク駐輪場

大宮駅は埼玉県では有数の規模の駅。西口、東口ともに常に人でにぎわっていますが、バイク駐輪場は限られます。大型も安心して駐輪できる駐輪場となるとほぼ一択です。

名称:大宮東口バイク駐輪場
住所:〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町1丁目47
料金:3時間無料、以降2時間ごとに100円
台数:約30台
営業:24時間

駐輪場の場所

大宮駅東口バイク駐輪場入り口
大宮駅東口バイク駐輪場入り口

駅東口の有名な歓楽街、南銀座通りのすぐ近くにあります。場所はややわかりにくく、車用の駐車場の奥にあります。「メディカルスキャニング大宮」と書かれた建物の奥です。周辺の車通りが多く、駅周辺ゆえに道も細かいため、初見でのアクセスはやや悪いと言えるでしょう。

駐輪場の詳細

3時間無料という駅近としては太っ腹。規約を見ると最長で5日間までの駐輪許可されています。
大型バイクも駐輪できる駐車場ではありますが、入り口はやや狭く、大きなバイクだと左右にぶつからないように慎重に入る必要があります。両サイドにパニアケースを装備している大型バイクでは入れない可能性が高いので注意です。
ボタンを押すと出てくる駐車券を取るとゲートが開きます。

料金は3時間無料!大きな駅の近くの駐輪場としては良心的です。
バイクを駐輪できる数は約30台となっています。画像右奥は自転車専用(月極)となっているので駐車できません。
この周辺に、ほかにめぼしいバイク駐車場がないため人気のようです。画像を撮影したのは土曜日の15時頃でしたが、ちょうどほぼ満車であり、自分が入った時に駐輪場入り口の表示が「空」から「満」へと変化しました。しかし自分のバイクはやや大型だったために実質的には駐車することはできませんでした。
どうやって駐輪しようかと四苦八苦していると利用者の一人が出ていったために何とか駐輪できました(笑)

駐車券はこういうものになっています。出るときに必要なため失くさないようにしましょう。

出るときは画像に見える「カード挿入口」に駐車券を入れて出ます。3時間以内ならば無料なのでカードを入れるだけでゲートが開きます。

注意点なのですが、このカード挿入口部分はシャッターのようになっていて、バイクのエンジンをかけつつゲートの前に来ないとシャッターが上がらず、カードを挿入できません。
車両センサーがあるということですが、つまりどういうことかというと、バイクを少し離れた位置に置きつつ、清算を行うということはできないということです。最初この仕組みが分からず、どこにカードを挿入するのかと立ち往生してしまいました。他の利用客の方がやるのを見て、エンジンをかけたまま近づかないとダメなのだと理解しました。

出口も入り口同様に狭く、やや大きめのバイクだと手こずるのでやや不親切かとも思いましたが、先に清算を済ませた場合、出ないうちにまたゲートが閉じてしまうというトラブルが起きかねないのからでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

北綾瀬駅

次の記事

さいたま新都心駅