鶴ヶ城

鶴ヶ城5
鶴ヶ城3
鶴ヶ城2
鶴ヶ城4
PlayPause
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

鶴ヶ城公園東口観光駐車場

福島県会津若松市のシンボルとなっている鶴ヶ城。
ここは2つのバイク用無料駐車場が用意されており、バイクでの訪問に非常に優しいです。
東と西にそれぞれ置き場があります。まず東側から紹介。

名称:鶴ヶ城公園東口観光駐車場
住所:〒965-0807 福島県会津若松市城東町1−25
料金:終日無料
台数:数十台
営業:7:30~18:00

駐車場の場所

「福島県立博物館」のすぐ南側に位置している駐車場なのでナビではそれを設定するとたどり着きやすい場所です。

画像では奥には車用の入り口がありますが、手前側には二輪用駐車場への案内看板があります。車用と違い、ゲートを通る必要がなく、小さな石柱の間を通って進めばよいのみです。

ちなみに、画像に見える石碑には「司馬遼太郎文学碑」と書かれています。

駐車場の詳細

入口から駐車場を見たところ。早朝なので誰もいませんでした。
この通り十分な広さがあり、数十台は駐輪できるでしょう。

この東口の駐車場は西口と比べてアクセス、広さ、両方の点で勝っているので、基本的にはこちらに駐輪すれば問題ないでしょう。

こちらは車用の入り口と規約看板。

鶴ヶ城公園西出丸駐車場

もう一か所の無料駐輪場は鶴ヶ城の西側にあります。

名称:鶴ヶ城公園西出丸駐車場
住所:〒965-0873 福島県会津若松市追手町1
料金:終日無料
台数:10台程度
営業:7:30~18:00

駐車場の場所

西側の駐車場へ行くための注意点は、一方通行の道を通ることになる、ということです。
鶴ヶ城の北側にある通りの「北出丸」という名称の交差点から入ることになりますが、ここは一方通行です。西側の国道118号線から入ることはできないので注意です。赤い矢印の通りに進みましょう。

一方通行の道を道なりに進むと画像のゲートのところまでたどり着きます。
しかしこのゲートを利用するのは車のみです。バイクは左側から入ることができます。

この通り、石柱と「立ち入り禁止」の看板があるものの、二輪車用駐車場の看板も置いてあります。柱の隙間から入って奥に進みましょう。
なお、ここからは関係者が立ち入り禁止の看板をどかし、車で入っていくこともあります。

駐車場の詳細

このように白線で区切られた内部に駐輪する形になります。
東側の駐車場と比べてスペースはずっと少ないです。

またここはバイクだけでなく自転車も置くスペースになっているので、バイクが独占、というわけでもありません。

アクセスや広さの観点から、こちらよりも東口に駐車するのが無難と言えるでしょう。

車用の規約看板。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

飯盛山

次の記事

道の駅庄和